【大河ドラマ】上田城桜祭りの旅行記【真田丸】

【大河ドラマ】上田城桜祭りの旅行記【真田丸】

DSC01640

状況

2016年の4月上旬。大河ドラマ『真田丸』の舞台となった信州真田の郷上田城で行われている桜祭りへ行ってきました。

DSC01604

お天気も晴れやや薄曇りというおでかけ日よりで週末ということもありたくさんの人がおでかけになられたようで大☆混☆雑!

DSC01603

昼前に、上田城に着くと、駐車場はいっぱい。

お城の横の公式駐車場は、道路が狭い為、入庫待ちの待機路駐すらお断りされている始末ですので、我々は、市街の方面へ舵を切りコインパーキングへ停めることに。結果的に駐車料金は500円でした。

DSC01606

これがお城の前付近の道路です。

DSC01607

この人出です。

DSC01611

上田城の桜はなんと、これぞ満開の桜というべき素晴らしい満開の桜でした。

DSC01612

外国の若者の方々が橋の上で写真に夢中になっていました。

気持ちはよくわかります。

DSC01613

橋の下は、『からぼり』になっていて一部が遊歩道になっています。

DSC01616

これが、当時からの石垣です。

DSC01623

二の丸橋を渡って、本丸跡を目指します。

真田丸大河ドラマ館も大変な人出でして場内は大混雑。

DSC01622

上田城の歴史がかかれています。

WEBマスター達は、どちらかというと徳川軍に属するので今回は、適地の視察にやってきたことになります(^^;)500年前ぐらいだったらね。

昔のお侍さんは、馬と徒歩ですからずいぶん遠いところまで来たなという実感ですね。早く終わらせて帰りたい!って気持ちになるもんです。

ここまで来るまでがとにかく大仕事ですよね。なんとく、上田勢の作戦にはまってしまった徳川将兵の気持ちがわかるような気がします。

DSC01627

茶店前です。

DSC01629

イベントも随時行われています。鹿角と六問銭のカブトをかぶった幸村が通ります。

DSC01630

信州上田 真田丸 大河ドラマ館は後で寄ることに。

DSC01632

上田城の城跡の長野県宝上田城三櫓です。

DSC01631

詳しくはこちらを拡大してお読みください。要は、真田時代のお城は、関ヶ原の敗戦を受けてぶち壊されました。今、ある構造物は江戸時代初期に立て直されたものです。

DSC01633

からぼりです。当時は水が張られていたとも言われています。

DSC01646

お城と桜。東虎口櫓門と北櫓です。

DSC01635

南櫓です。

DSC01662

DSC01661

真田石。

DSC01663

門を抜けます。

DSC01667

本丸跡には真田神社があります。

DSC01664

真田神社とお城と桜。

DSC01665

ご神体は、真田父子。やっぱり、寡兵を持って大軍を打ち破ることは戦国武将の名を確固たるものにする大変な出来事なんですね。

かの、織田信長も桶狭間の戦いで今川義元を討ち取ってからというものご存じの通りです。

DSC01668

すぐ近くには、赤備え兜のオブジェがあります。

 

DSC01675 DSC01671 DSC01676

二の丸の解説です。

DSC01677

本丸の北側へはお堀があります。

DSC01682 DSC01685

お堀の水は、現在は地下水をくみ上げて溜めているそうです。

DSC01684

この辺りの桜が最高に見頃でした。

DSC01690

DSC01692

お堀沿いに散策していきます。

DSC01701

御神輿がやってきました。

DSC01705

重そうだけど立派な御神輿です。みんなでワッショイ!

DSC01708

半周以上してから、

DSC01715

DSC01714

上田城の百間堀の樋を見にいきました。

DSC01719

えーこれなんなの。って思いますよね。

DSC01718 DSC01716

今はグランドになっているこの場所。昔は、お堀で水がたたえられていました。

そのときの名残なんですね。

DSC01715

もう一度、出しますよ。これが昔の見取り図です。左上の青い部分はみんなお堀ですが、現在は今の写真のようにグランドになっています。

DSC01725

DSC01724

お城跡っていっぱい見所があるんです(^o^)

DSC01710

こんな2色の桜も見頃でした。

DSC01712

DSC01733

お城の北側の公園の裏の方にはクジャクが飼われていました。

DSC01727

ちょうど、羽を広げてくれていてまわっていたのでシャッターチャンス。

DSC01737 DSC01736

そのお隣は、うさぎとインコです。

DSC01735

公園ではみなさんお花見していました。

DSC01742

DSC01738

本丸の土塁の墨です。これはいわゆる鬼門除けの為です。

DSC01743

出店もいっぱい出ていました。

DSC01744

飴屋さん、カラフルな飴がたくさんあります。

お楽しみの真田丸大河ドラマ館です。

DSC01746

ちょうど、12時過ぎにきたら、かなり人が減ってました(爆

大人一人600円です。

DSC01747

内部には、大河ドラマのいろいろな情報が!

DSC01750

櫓があります。

DSC01751

パネル展示があります。

DSC01752

築城の様子です。

DSC01754

信繁の小刀です。

DSC01755

銃眼があいた城壁の展示も。

DSC01756

出演者のパネル展示も。

DSC01758

内部は合戦の雰囲気になり効果音も流れています。

DSC01763

赤備えの具足の撮影コーナーがあります。

DSC01772

DSC01770

わかりにくいですがお堀の模型もあります。ちょっと深いです。

DSC01761

これから、大阪の陣も。

人が多いのでさらっと流してお土産を買って出ました。

写真がサービスされます。

DSC01775

Aちんにこれを買ってあげました。

姫こけしのお弁当箱。

お昼ご飯は、そばです!

上田 草笛さんへ。

DSC01778

やっぱり混んでるー!

草笛さんのメニューです。

DSC01779

WEBマスターは、きのこ冷やしそば。

DSC01782

きのこの量が半端じゃないー(^o^)

DSC01781

Aちんは、のりがのったざるそば。

このお店、、、盛りの量がとっても多いです。

女性の方は心得てください。

DSC01784

おいしく頂きました。

DSC01780

そばを打つ部屋ではもう休みなしに二人で打っています。

お腹いっぱいなったところで帰路へ着きます。

帰りは、清里でコーヒーにします。

DSC01788

コーヒー0円です!?チーズケーキファクトリー!

DSC01787

帰りに牧場ソフトを食べようと話していたんですが、残念もう5時過ぎでしまっていて食べれずだったんですが、清里まできてこのお店が開いていました。

喫茶コーナーでお店のケーキを頂けば、コーヒーは無料です。

Aちんは、Wチーズケーキ。

DSC01786

WEBマスターは、チーズソフトクリーム!

DSC01785

珈琲はUCCなので無難でおいしいです。

ソフトクリームのチーズソフトって初めて頂きましたが、濃厚なんですね(^o^)

チーズの臭みなんてまったくなくてチーズの濃厚さとソフトの甘さが絶☆品。

チーズケーキも軽くてサクサク食べれるふんわり食感です。

WEBマスターはお土産に、バームクーヘンを買って帰りました(^o^)ノ

関連ランキング:カフェ | 清里駅

住所 山梨県 北杜市 高根町清里 3545

DSC01791

トイレによった清里南の道の駅では、こいのぼりが!

DSC01796

夕方ですので売店がもう閉まっていました。

また来ますね(^o^)ノ

信州 上田城 桜祭り旅行記でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です